The Blog

とっても寂しい

スタッフのブログ 本質を生きる 編集部ともこ Dec 21, 2022

皆さんは、寂しいと思ったことはありますか?
というか、今まで一度も寂しさを感じたことがないよ、って人がいたら、ちょっと会いたい。
会ってインタビューしたい。
それくらい、いろんな人から寂しいって声を聞くし、私たちはよく寂しさを感じることがあるんじゃないかと思っています。

以前、ものすごく寂しさを感じてどうしようもなくて、恒美(ひさみ)さんに「寂しいよ~」って訴えたことがあります。

その時に恒美さんから返ってきた答えはこうです。「それはね、自分の本質と離れた寂しさだよ」

最初、これを聞いた時は全くピンと来なくて、
自分の本質から離れるとどうして寂しくなるんだろ?なんて思って聞いていました。
恒美さんはニコニコしながら続けてくれます。

「あのね、ともこさん、自分の本質と一致したら、ともこさんらしく社会から必要とされて居場所ができるよ」

ちょっ……! ちょっと、ちょっと!
なんて心掴まれるご回答!
自分らしく社会から必要とされる、そんな居場所欲しくないですか?
私はぜひ欲しいです!!

よーーし!
自分の本質から離れちゃいかん!一致するのだ!
良いこと聞いた!
恒美さん、ありがとう!!
そう意気込んで、その日は恒美さんとサヨナラした私。
ところが、その後すぐに、私の頭の中は「??? 」でイッパイになってしまったのでした。

自分の、本質から、離れた、寂しさ……? 
…………

なんでしょうか、この抽象的かつ哲学的な表現……
自分の本質って、なんだ……?
自分の本質から離れたって、どういうことだ?
しかも京都への行き方ならわかるけど、自分の本質との距離のつめ方、わからん……

でも、どんなにどこかを探そうとしても「自分の本質がなんであるか」この答えが外の世界に落ちているわけなく、自分の中にしかないのはわかっていました。
それがわかっている以上は、自分で探して掴むしかないのです。

うーん、うーん、うーん………
唸り続けて考えること、数ヶ月。
「自分の本質とは」「本質から離れないとは」
これらが私の頭の中でグルグル回りっぱなしでした。

そしてある日、
突破口は、思いもよらないところからやってきたのです。

何気なく、恒美さんの言葉を記したノートを見ていたとき、
この言葉が意識に飛び込んできました。

「本質の自分は、自分の感覚の中にある」

自分の本質って、
目に見える形であるわけではなくて、見えない自分の感覚の中にある、
と恒美さんは話してくれていたのです。

恒美さんは、既に伝えてくれてたんですよね。
必要なことを。
肝心なことを。
いつもいつも話してくれてるその時は、
私はピンときてなかったり拾えなかったり。
後から、あ、あの時言ってたのは、これか!
と繋がることがとても多い。
なので、これから発売するオンラインプログラムで恒美さんと繋がる人たちにお伝えしたいのは、恒美さんとの何気ない会話や、彼女のさりげない一言、本当に本当に要注意です! 笑
すごーく肝心なことを、サラッと何気なく言いますので! 皆さん、是非拾ってください!!
(恒美さん、いつも本当にありがとう……)

さて何はともあれ、
「本質の自分=感覚の自分」
だということを認識した私は、
まず自分の感覚を見ようと思いました。
でも、自分の感覚って、よくわからない人も多いですよね?
私も最初は自分がどう感じてるのか、
とても分かりづらかったのです。

なので、わからないことも含めて丸投げで、自分に問いかけてみることにしたのです。
ともこはどう感じてる?
私はどうしたい?

これを気づくたびにやるようにしました。

問いかけを続けていると、
その内容の抽象度が段々と高くなっていって、
私はついに「自分の本質から離れた寂しさ」の原因を発見しました。

その問いかけとは、
「私が自分を大事にする選択ってなんだろう」
です。

これを自分に発した途端、ホッとして、
体の奥の方が緩むような感覚になりました。
その時の私からは急に寂しい感覚がなくなり、同時に
小さい安心感のかたまりのようなものを身体の内部に感じたのでした。

これか!

どうやらそれまで、
私は「自分を大事にするという視点で考え選ぶこと」ができていなかったようなんです。
だから、自分の本質と離れていたんですね。

それからというもの気づくたびに、自分に聞きまくるようになりました。
問いかけをして、その時できることを実行する、
これを続けているうちに、耐え難いような寂しい感覚もずいぶん遠のいていきました。
1人の時間をどう豊かに楽しく過ごそうかとワクワク温かい感じを感じられる日々に
変わってきたのです。

どんな問いかけがヒットするかは、人それぞれなんだと思うんです。
でもそうやって、問いかけを続けていくうちに、
本質と繋がっていく人がどんどん増え、理由もわからない深い寂しさを感じる人が減るといいなあと思います。

もし、今、とても寂しくて耐えられない感じを感じてる人がいたら、
まず、自分に聞いてみてください。

「私はどうしたい?」

自分なりの「本質との距離の詰め方」を探して、
試してみてくださいね。

 

 

INSTAGRAM

Follow us on Social Media

Spirit Mind Messages 

Join our mailing list for exclusive insights into Hisami Allen's energy perspectives she receives in her daily life and tips to help you understand Spirit Mind in depth. Stay ahead with timely updates on training launches in Japan.