The Blog

クサくならない表現、募集中

Nov 02, 2022

「スピリットマインドの感覚を言葉にすると、
なんだかすごくクサくなっちゃうの」
と、恒美(ひさみ)さんは言います。

最初はピンと来なかったのですが、
こうして毎週記事を書くようになってからは、
恒美さんのこの言葉を、本当に痛感するばかりの毎日を送っています。

「毎日が奇跡」
「世界は愛でできている」
「この世は感謝で溢れている」

スピリットマインドで解釈した感覚をこうして言葉で表現すると、
どうしてこう、クサくて手垢のついた、上滑りしてしまうような言い方になってしまうのでしょう……

ある時、ふと今までの生きてきた過程を思いだし、私は、「ああ、昔あんなに苦しいと感じた出来事も、どうしたらいいかわからなかった出来事も、全部が愛に戻るための愛おしい過程だったんだな……」と強く感じたことがあります。

今まで経験した、困難や問題と感じた出来事の一つ一つ、どれも「愛に戻る」という明確な方向性の中で経験していたこと、その過程は最初から愛に満ち溢れていて、視野の狭い私の自我はそれに気づいたり理解したりができなかっただけだったということ、それが分かったのです。
関わってくれた人、全員が一致協力して? まるで私が愛に戻るように導いてくれたよう。
そう思うと、本当に嫌な人なんて、いなかったのかもしれません。

さらに、私の視野が狭くて未熟で幼い自我は、なんと一途で健気で一生懸命だったんでしょう。思い返すほど、可愛く愛おしく思えるのです。

そんなことを感じていると、その時、
自分が温かい光に包まれているような感じがします。
そして今までそうだったように、
「これからも大丈夫なんだ」という思いと、
「どんなことがあっても全てが愛に戻る愛おしい過程なんだな」という
深い安心感に包まれるのです。

と、ここまでのことを、
「全てが愛に戻る愛おしい過程」
こうして言葉にしてみると、やっぱりとってもクサくって、読み返す度にモヤモヤします 笑

どなたか、他のいい表現をご存知の方、教えてください。大募集中です。

--------------------------------
 
 
このブログでは、恒美さんが伝えてくれる、「スピリットマインドで生きること」のエッセンスやヒントをお届けしています。
今、あなたの中に眠るそのマインドを刺激し、その存在を実感し、そのマインドそのものになっていくためのプログラムを全世界に向けて、作成中です。
アメリカでは、2023年の1月にリリースが決まりました。
日本の皆さんにお届けできるのは、2023年6月ごろになる予定です。
興味のある方は、是非、ページ下よりメールアドレスをご登録ください。
メーリングリストに登録してくださっている方限定の特典もありますので、スピリットマインドプログラムに興味のある方は是非、アドレスをご登録ください。
具体的な日程が決まりましたら、ご案内を送付いたします。

また、恒美さんについて、もっと詳しく知りたい方に、
恒美さんのこれまでの軌跡が紹介されておりますので、良かったら、読んでみてくださいね。
Hisami's story

 

 

 

INSTAGRAM

Follow us on Social Media

Spirit Mind Messages 

Join our mailing list for exclusive insights into Hisami Allen's energy perspectives she receives in her daily life and tips to help you understand Spirit Mind in depth. Stay ahead with timely updates on training launches in Japan.